Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
71  博士論文 Thesis ,Dissertation >
25C2 平成25年度  医学専攻 Medicine >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/6142

タイトル: Molecular biological studies on taurocyamine kinase of Paragonimus westermani.
その他のタイトル: ウエステルマン肺吸虫タウロシアミンキナーゼ遺伝子の分子生物学的研究
著者: Blanca Rosales, Jarilla
発行日: 18-Feb-2014
注記: 平成26年2月18日授与 高知大学乙総医博第29号 Blanca Rosales Jarilla氏 学位申請論文要約 (本編は次の2論文よりなる)
1)Gene structure of the two-domain taurocyamine kinaze from Paragonimus wetermani : Evidence for a distinct lineage of trematode phosphagen kinases. FEBS Letters 587. p.2278-2283 2013.6
2)The role of Y84 on domain 1 and Y87 on domain 2 of Paragonimus westermani kinase : Insights on the substrate binding mechanism of a trematode phosphagen kinase. Experimental Parasitology 135 p695~700 2013.12
URI: http://hdl.handle.net/10126/6142
出現コレクション:25C2 平成25年度  医学専攻 Medicine

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
2013cp_blanca_jarilla.pdf表題紙31.02 kBAdobe PDF見る/開く
2013db_blanca_jarilla.pdf要約15.25 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください