Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
40  医学 看護学 Medicine >
40A 学術論文 Journal Article >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/516

タイトル: Exocytosis of neutrophil formyl peptide receptor-like 1 (fPRL1) results in downregulation of cytoplasmic fPRL1 in patients with purulent dermatitis
著者: Ohara, Eiji
Kumon, Yoshitaka
Kobayashi, Toshihiro
Takeuchi, Hiroaki
Sugiura, Tetsuro
雑誌名: Clinical and Vaccine Immunology
発行日: Jun-2007
出版者: American Society for Microbiology
URI: http://hdl.handle.net/10126/516
出現コレクション:40A 学術論文 Journal Article

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
678.pdf324.53 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください