Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
70  大学院 Graduate School  >
01 黒潮圏科学=Kuroshio Science   1(2007)- >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/5069

タイトル: Socio-economic, Ecological and Institutional Impacts of Super Typhoon Reming: on a Community-based Mangrove Rehabilitation Project in Malinao, Albay, Philippines
著者: Raul G., Bradecina
Plutomeo M., Nieves
Ma. Josefa, Pelea
Teruyuki, Shinbo
Yoshinori, Morooka
キーワード: Socioeconomic impacts of typhoon
climate change
mangrove rehabilitation
Coastal resource management
雑誌名: 黒潮圏科学
発行日: 31-Oct-2012
出版者: 高知大学大学院総合人間自然科学研究科黒潮圏総合科学専攻黒潮圏科学編集委員会
URI: http://hdl.handle.net/10126/5069
出現コレクション:01 黒潮圏科学=Kuroshio Science   1(2007)-

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
6.1.5.pdf8.61 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください