Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
70  大学院 Graduate School  >
02 くろしお:高知大学黒潮圏研究所 所報  1(1986)-11(2001) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/4525

タイトル: Late Pleistocene marine terrace correlation and chronology in the northern northeast Japan
著者: Miyauchi, Takahiro
キーワード: Late Pleistocene marine terrace
Correlation
Tephrochronology
Toya ash
Takadate surface
雑誌名: Report of the Institute of the Kuroshio Sphere, Kochi University. Special series = くろしお. 特別号 : 高知大学黒潮圏研究所所報
発行日: 20-Dec-1989
出版者: The Institute of The Kuroshio Sphere, Kochi University
抄録: Late Pleistocene marine terraces in the northern Northeast Japan were correlated by tephro- and morpho- stratigraphic methods and were tephrochronologically dated. The used time-marker tephras are the Toya ash ca. 90 ka ago and the Aso-4 ash ca. 70 ka ago. Marine terraces correlated with the Takadate, Tagadai, Nejo and Shibayama surfaces of the Kamikita coastal plain are estimated to have been formed at the last interglacial culmination stage ca. 120-130 ka and the interstades ca. 100, 80 and 60 ka ago, respectively, when sea level stood at relatively high position.
注記: Japanese WESTPAC Symposium. June 6-7, 1989. Ocean Research Institute, University of Tokyo. 西太平洋におけるマイクロプレートテクトニクスと古環境地図に関する研究会. 1989年6月6日-7日. 東京大学海洋研究所.
URI: http://hdl.handle.net/10126/4525
出現コレクション:02 くろしお:高知大学黒潮圏研究所 所報  1(1986)-11(2001)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
205miyauchi.pdf1.68 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください