Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
50  農林海洋科学 Agriculture and Marine Science >
50A 学術論文 Journal Article >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/4406

タイトル: 林地残材丸太から切削式チッパにより作られたチップの寸法分布と樹種および丸太形状との関係
その他のタイトル: Relationship between Chip Size Distribution and Tree Species, Log Diameter and Length: On Wood Chips Processed from Logging Residue Stems with a Cutter-type Chipper
著者: 鈴木, 保志
宮田, 大輔
秦野, 瑶子
山口, 達也
吉井, 二郎
後藤, 純一
Suzuki, Y.
Miyata, D.
Hatano, Y.
Yamaguchi, T.
Yoshii, J.
Gotou, J.
キーワード: 寸法分布
切削式チッパ
木質チップ
木質バイオマス
林地残材丸太
cutter-type chipper
logging residue stems
size distribution
wood chip
woody biomass
雑誌名: 日本森林学会誌
発行日: 1-Apr-2007
出版者: 日本森林学会
URI: http://hdl.handle.net/10126/4406
出現コレクション:50A 学術論文 Journal Article

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
jfs892092.pdf1.4 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください