Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
40  医学 看護学 Medicine >
02 臨床看護研究集録(旧誌名:看護研究集録)  1(1985)-  >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/3849

タイトル: 身体化障害の患者が危機に陥ったプロセスの分析 -AguileraとMessickの危機モデルを用いて
著者: 川上,玲子
片岡,志穂
高田,裕子
小笠原,麻紀
山下,眞代
南場,玲子
久市,修佳
曽我,美代
岡林,安代
雑誌名: 看護研究集録
発行日: 30-Apr-1998
出版者: 高知医科大学
URI: http://hdl.handle.net/10126/3849
出現コレクション:02 臨床看護研究集録(旧誌名:看護研究集録)  1(1985)- 

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
K07-182.pdf584.35 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください