Kochi University Digital Repository for Academic Resources Kochi University
 

Kochi University Repository >
40  医学 看護学 Medicine >
40A 学術論文 Journal Article >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10126/3415

タイトル: ORAL TREATMENT OF NEW WORLD CUTANEOUS LEISHMANIASIS WITH ANTI-MALARIAL DRUGS IN ECUADOR : A PRELIMINARY CLINICAL TRIAL
その他のタイトル: エクアドルの新大陸型皮膚リーシュマニア症の抗マラリア剤経口投与による治療の試み
著者: Gomez Landires, Eduardo A.
Andrial, Milorad
Hosokawa, Atsushi
Nonaka, Shigeo
Hashiguchi, Yoshihisa
細川, 篤
野中, 薫雄
橋口, 義久
雑誌名: 日本熱帯医学会雑誌 = Japanese Journal of Tropical Medicine and Hygiene
発行日: 15-Sep-1995
出版者: 日本熱帯医学会
URI: http://hdl.handle.net/10126/3415
出現コレクション:40A 学術論文 Journal Article

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズファーマット
tmh2303151.pdf5.07 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

高知大学学術情報基盤図書館 - ご意見をお寄せください